相棒という考え方|川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール

相棒という考え方

ワンちゃんとの関係性は昔から色々な形が理想的だといわれてきました。

「ボスである関係性」

「家族でいる関係性」

「友達である関係性」

しかし、どの犬にも当てはまる最高の関係性は誰も導きだせていません。

それもそのはず、何故ならば最高の関係性というのは犬それぞれの性格で変わるからです。

なのでお隣のワンちゃんが「家族的な関係」でうまく行ってもあなたのワンちゃんが同じ関係性でうまく行くという保証はありません。

だからこそ、犬竹は「相棒」という考え方をおすすめします。

犬 友達
犬 リーダー
犬 家族

「相棒」というのは上司や部下でもなく、かといって家族でもありません。

でも時には家族より信頼出来て会社の上司より頼りになる。

「相棒」という考え方は、人が絶対の正義ではなくしかし犬に100パーセント合わせる訳でもない。

お互いを尊重しあう関係であると考えます。

人がこうである。

と100パーセント決めつけずに、犬の意見も尊重し、しかし人の意見も聞き入れてもらう関係性を犬竹は目指します。

人の管轄下に置くことも犬に合わせることも本当の幸せではないと考えるからです。

お問い合わせ

このページの先頭に戻る