叱って直さない!マーキングの直し方 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年04月24日 [トレーニング]

叱って直さない!マーキングの直し方

コラ!いけない!!

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

前回の記事ではマーキングはしても仕方のないことだとご説明しました。

ですがマナーの面でもマーキングをやたらにされたら困ってしまいますね。

今回はマーキングの改善方法についてです。

今日もマーキングのお話

叱ると逆効果になることが多い

マーキングは本能的な行動でどーしてもしたい子はその行動を中々止められません

まず、マーキングのしつけをしようと思うならば自分の子がマーキングが大好きなのか確かめる

必要があります。

中には「周りの犬がしてるからマーキングしてみようかな?」

みたいな空気に流されてマーキングしてる子もいます。

社会性のある生き物なので「空気を読む」ということは中々うまいものです。

そういう子ならば一発「喝」を入れてやればすぐにやめることもあります。

ですが厄介なのは本能から来る

「どーしてもマーキングしたい」派の子たちです。

この子たちは「叱れば叱るほど」マーキングが激しくなる傾向にあります。

意地になってしまうと人間同様中々簡単には引き下がれません。

では叱らないでどうやってマーキングを直していけばよいのでしょうか?

マーキングする場所を指定する

それが「マーキングの場所を指定する」というトレーニングです。

今のところこのトレーニングが一番改善率が高いような気がします。

やり方は至ってシンプル。

飼い主が決めた一定の場所まではダッシュで行って

マーキングポイントが見えたら「よし!」と声をかけるだけ。

簡単ですね。

更に慣れてきたらおすわりをさせてから「よし!」と声をかけて

マーキングさせても良いかもしれません。

マーキングをさせないのではなく「マーキングをさせる」という

逆転の発想からのトレーニング法。

すばらしいですね。

マーキングの場所までダッシュ

マーキングポイントでおすわり

どちらの方法をとって貰っても構いませんが

この2つの方法は同じようで違うトレーニングなのです。

え?おすわりさせるか、させないかの違いじゃないのか?

とお思いでしょうが違うのです。

この二つのトレーニング法は各自ですでに完結したトレーニングなのです。

マーキング習慣

まず、マーキングポイントまでダッシュというのは

「習慣にする」というトレーニングです。

毎回同じ場所ですればその匂いが強く残るので

犬も喜んでそこでマーキングします。

ダッシュがきついよ

という方ならばその場まで壁によらないことをおすすめします。

稀に道のど真ん中でマーキングする不届きものもいますが

大概の犬は、かける場所が無ければマーキングはしません。

更に早歩きならもっとしません。

少し早いペースで歩いて目的まで誘導してマーキングさせましょう。

勿論、人の家の前や電柱、花壇等迷惑になるところは避けます。

愛犬と「私のマーキングポイントを探す旅」に出ても良いですね。

プレマックの原理

宿題できたらゲームやっていいわよ。

ちいさい頃、私は良くこうやって育てられました。

皆さんも心当たりあるんじゃないでしょうか?

または現在自分のお子さんに同じセリフを言っている方も多いかもしれませんね。

これを専門用語で「プレマックの原理」と呼びます。

嫌なことの後にはご褒美が待っている。

これの繰り返しで嫌な事も進んで出来るようになる。

という法則です。

因みに例として出しましたが「ゲーム」は確実なご褒美に繋がらない

可能性があるためこの場合の「報酬」としては不適切です。

宿題やってもらいたいなら違う報酬を考えた方が確実性が上がります。

話がそれましたが、マーキングポイントでおすわりさせるというのは

この原理によるものです。

この木の前でおすわりしたら思う存分マーキングできる!

そう学習すれば下手なところでのマーキングはかなり減ります。

ですがここで注意です。

先ほどゲームは確実な報酬に繋がらないという話をしましたが

これはゲームによってストレスを感じた場合です。

ボスが強すぎて先に進めない

レベル上げがだるい

じつはこのソフトに飽きている

というように確実な報酬に結びつけないとプレマックの原理は

機能しにくいのです。

マーキングは本当にその子が望んでる行為でしょうか?

しつけは機械的にこなすのではなく

常に犬の気持ちを考えるからしつけなのです。

あなたの出す報酬はそれであってますか?



今回はここまで。

また次回もお楽しみに!

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-

HP http://www.kentiku-animal.com/

良いと思ったら是非クリックしてください!



にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る