犬に限界は無い!!教えればこんな事だって出来る! - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年04月25日 [犬の豆知識]

犬に限界は無い!!教えればこんな事だって出来る!

こんばんは。

今日はあまり時間が無かったので簡単にですが。



この犬はJumpyというのですがかなり多彩で色んなことが出来ます。

絵とかたぶん私より上手なのではないかと。



人間にもあるように物事には才能というのが必ず付いて回ります。

例えばあなたがいくら音楽が好きでも、天才には負けます。

努力を怠った天才になら努力した凡人は勝てるかもしれませんが

努力している天才には、どんなあがいても凡人は勝てないのです。

漫画の世界じゃないので、ただの凡人が天才に勝てる

というのは奇跡に近いです。

このJumpyという犬も特別な才能があるからここまで出来てるのかもしれません。

しかし才能というのはどこで埋もれているかわかりません。

例えばゴールデン・カラー賞受賞のジャックラッセルテリアのアギーくん



この子は保健所の出身です。

意欲が強すぎて、前の飼い主さんでは手に負えなくて保健所に連れてこられたそうで

次の飼い主さんに上手にトレーニングしてもらいアギーくんは処分される運命でなく

全世界に注目させる人生(犬生?)を送ることになります。

先ほど才能には勝てないと書きましたが、私が言いたいことは

才能なんてあるかどうかは誰にも分らないということです。

この飼い主さんに、拾われなかったらアギー君はきっと問題犬のレッテルを

張られたまま処分されたでしょう。

Jumpyだってトレーニングをしない飼い主さんに飼われていたら

もしかしたら手に負えない狂犬になっていたかもしれません。


人間もそうですが「この子は仕方ない」「あれは特別だから」というあきらめの心で

やる前からあきらめてしまいます。

可能性を潰すのはいつも「やった事の無い人間が決めつける価値観」です。

飼い主であるあなたが

親であるあなたが

指導者であるあなたが

諦めるから才能は枯れてしまうのです。

誰がそんな才能を持っているかは誰もわからないのだから

とりあえずやってみればいいと思う。

最初は自信が無かった飼い主さんが競技会でグループに入賞するたび

そう思う。

※グループ
団体により基準は異なりますが簡単にいえば高得点の上位入場犬です。
1席も含めて大体95点以上取ればグループという区分です。


また次回もお楽しみに!

良いと思ったら是非クリックしてください!



にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る