遊びが脳を鍛え賢くさせる - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年07月04日 [犬の豆知識]

遊びが脳を鍛え賢くさせる

川崎市犬のしつけ犬竹

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

Facebookアカウントはこちら

読む前にクリックおねがいします!


ゲームばかりしていると頭が悪くなる!

小さい頃こう叱られてゲームを禁止させられていませんでしたか?

もっと厳しいところはテレビもジュースも禁止されていたり、スケジュールが塾でパンパン

で遊びに誘ってもほとんど一緒に遊べない友達もいました。

私が小学校低学年の頃は横浜市青葉台に住んでいたので比較的裕福層が多かったような気がします。

(ビンボーエリアと金持ちエリアがなんかすごくはっきり分かれてた)

裕福層エリアの友達は習い事が忙しくてあまり遊んでくれませんでした。

私は小さなころから自分のやりたいことしかやれない人間でしたので塾には通わず

学校の手作りゲームクラブで遊んでた気がします。

親に見せても反応が薄かったので家より学校の方が楽しかったのかもしれません。

遊んで脳を鍛える

しつけというものはその人の考え方で様々な形があるものです。

子供の望むままに行うしつけ

がちがちのルールで縛り付けるしつけ

どちらが正しいかはわからないはずです。

体罰まがいなしつけをしても将来人の痛みが分かる人になる方もいますし

その逆でやられたらやり返せで暴力的な人になることもあります。

また自由に育ててその発想力から有名なクリエーターになったりする人もいれば

定職につかずにその日暮らしの人もいます。

私自身も小さいころから犬のトレーナーになりたかった訳でなくおそらくこの職業をしているのは

親にも自分にも予測はできなかったでしょう。

こんなしつけをすればこんな子になる。

という予測は誰にも出来ないはずなのです。

犬のしつけも同じでいくら有名なトレーナーさんが言っても実際にその子を目で確かめなければ方針さえも決まらないのです。

しつけに間違いはないが正しいもない

これが多くの飼い主さんを悩ませてきた原因であるのは確かです。

ですが一つだけ、どんな犬にも有効な手段があります。

それが「遊び」なのです。

遊びというのは人だけに関わらず、犬や他の動物にも非常に有効な脳の運動なのです。

この運動をすることで考える力が付いてくるとしつけという意味では大成功なのかもしれません。

現代のトレーニングは、オビディエンストレーニングを中心にした「お受験勉強」のようなしつけがメインです。

オビディエンスが上手にできると問題行動は改善されたように見えます。

ですがお受験の勉強では自分で考えるという領域にまでは行きません。

犬が自分で考える

これがしつけにはかなり重要で、年月が経っても問題行動をぶり返さないようにするポイントでもあります。

遊びも追いかけっこやボール投げのようなものでなくても知育玩具(コングなど)でごはんを探させるの遊びです。

遊びは体を動かすだけでなく頭を使わせるという意味ではお勉強より遥かに優れたものです。

遊びをうまくしつけに取り入れてトレーニングを行えば今よりもっと素敵な関係があなたを待っているかもしれません。

だから、ゲームを目の敵にしてるお母さん方。

お子さんにゲームをさせる時間をもう少し増やしてもいいのかな・・・・と思います。


それではまた次回もお楽しみに。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る