自分で愛犬のシャンプーをしてる?シャンプーで大切なこと - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年07月30日 [犬の豆知識]

自分で愛犬のシャンプーをしてる?シャンプーで大切なこと

犬 シャンプー 方法

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

Facebookアカウントはこちら

読む前にクリックおねがいします!


犬のシャンプーの仕方

ご自分でカットまでする方は中々いらっしゃりませんがシャンプーならする。

という方は多いかもしれません。

今回はシャンプーのやり方の基本的なお話です。

シャンプー時の注意点といえば

・シャンプーのし過ぎはダメ

・安物のシャンプーを使わない

・爪を立てない

・泡は完璧に落とす

・ちゃんと乾かす

・ドライヤーを当てすぎない


が主だと思いますが一つづつ見ていきましょう。

シャンプーの頻度

これは、多くの飼い主さんはご存知だと思います。

人間と違い犬はシャンプーをし過ぎると良くありません。

ある程度の油が無いと皮膚が乾燥してしまうからです。

また、自分のにおいを非常に気にするという犬ならではの理由もあります。

自分のにおいが無くなると不安で体を自分のベットにこすりつけたりするのもこれが原因です。

大体、2週間に一度くらいがベストだといわれていますが体の油の多い子ならもう少し回数を増やしてもいいかもしれません。

また、皮膚のアレルギーなどがある場合も必ず獣医に相談しましょう。

トリマーに相談される方も居ますが、病気のことは獣医に聞くのが一番です。

トリマーは美容のプロであり、病気のプロではありません。

安物のシャンプーを使わない

100円ショップに昔犬用シャンプーが売ってました。

今もあるのかわかりませんがあまり、安いものは信用できません。

使用することで皮膚炎になった等の報告。事例もあります。

ちゃんとしたショップで購入しましょう。

ですが高ければ良いというものでもありません。

以前、お台場で1本3万近くする犬用シャンプーを売ってるのを見た事があります。

ペットボトルくらいの量しかないのにこの値段はすごいですね。

それを、知り合いの先生に聞いたら、詐欺ではないけど中身はただ人用の石鹸をお湯で溶かしただけのものらしく

それをさも高級なものの様に売るというのが流行っているそうです。

実際、犬のシャンプーで一番良いのは石鹸水だと言う専門家も多いです。

低刺激なので皮膚に非常に優しいそうです。

なので、悪いものではないのですがぼったくりであるのは間違いありませんね。

爪を立てない

人間でも爪を立ててガリガリ洗わないと洗った気がしないんだ!

という人もいるかもしれません。

ですが、犬の皮膚は非常にデリケートです。

爪を立てて洗われたら傷ついてしまいます。

指の腹で優しく洗いましょう。

それに、あまりガシガシ洗うと毛同士が絡まり毛がちぎれたり毛玉の原因になるので気を付けましょう。

本日はここまで!
この続きはまた次回です。

お楽しみに!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る