2016年01月14日 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年01月14日 [ワンちゃんを迎える前に]

 今回はトレーニングを実際するとしたらどういった形態が良いかというお話です。








こんばんわ!犬竹-kentiku-の坂本です。


今回は実際トレーニングを始めるとき何のサービスを利用したらよいのかというお話です。


要点は赤文字にしておりますのでお急ぎの方は赤文字だけお読み頂いても大丈夫ですよ。





トレーニングにはどういうサービスがあるのか?





まず、トレーニングにはどのようなサービスがあるのか?ということですが、大きく分けると3つに分かれています。


まず一つは





預託訓練





警察犬訓練所などがこういった形態をとられていることが多いです。


メリットとしては飼い主さんが楽というのがあげられます。


預託=預けっぱなしなのでトレーニング期間は飼い主さんは何もする必要がありません。





最近は月何度か面会に来て一緒に訓練する形をとる所も増えて来ましたが基本的にこの預託


サービスは飼い主さんは蚊帳の外状態です。


デメリットとして挙げるのであればこれです。





飼い主さんが学ばなければ問題行動は改善しません。


ワンちゃんだけが学んでもおうちに帰ると最初のうちこそ良いものの日に日に元に戻っていくことがほとんどです。





また基本的に訓練所は競技会での項目を重視しているのでどちらかというと競技会に出て賞を取りたいという方には訓練所をおすすめします。





また問題行動を直していきたいとお考えなら教えてもらいに行くというスタンスである程度通わなければ効果が薄いかもしれません。





犬の保育園





ここ10年で急成長した分野です。


人の保育園と同じように朝預けに行って夕方お迎えに行くというものです。





日本人はまじめですがめんどくさがり屋です。どうやら預けるというスタンスは流行るようです。


上に説明した預託訓練は保育園ができる前までの主流だったのを考えるとうなずけます。





保育園はトレーニングが完了するまで預けっぱなしではないので飼い主さんもいくらかは安心できますし定期的に飼い主さん自身がレッスンに通いやすい雰囲気があります。


しかし何よりのメリットは他のワンちゃんとの交流でしょう。





普通に飼っているとあまりほかのワンちゃんや人に触れ合う機会がありません。


通常犬は社会化という時期をへて外の世界への耐性を持ちます。


保育園というシステムはご近所付き合いが希薄になってきたこの現代社会にはうってつけのシステムだといえます。





しかし良いところばかりではありません。


この社会化というものは期間がありその期間は生後3か月までとされています。





3か月はちょうど飼い主さんが飼い始めたばかりもしくはまだペットショップにいる頃です。


しかも獣医さんからはワクチン全部終わるまで外出禁止令を出されています。





しつけか健康か・・・悩むまでもないかもしれませんが飼い主さんは頭を抱えてしまします。


またこの保育園は経営上技術職ではなくサービス業という考え方に趣を置いています。


なので雰囲気は良いのですがしつけ上効果が出るのかというとただお預かりしてかわいく描かれた連絡帳をもらっているだけというところも数多くあります。





第一にスタッフの経験が浅いところも多く技術的に不安要素が多いのもまた事実です。


ですが社会化目的の飼い主さんならば保育園以上にいところはないと考えています。





出張トレーナー





日本で最も数が多い犬関連のお仕事です。


副業でやられている方を合わせると一つの区で15人弱はいるようです。(都心調べ)





ですがお店ではないので看板や店舗がないので非常にわかりずらいです。


そしてほとんどの人がマーケティングや宣伝関係に弱く発信力が少ないのが現状です。





私もこの出張トレーナーに属しますがお客さまにお聞きしても「近所にないから出張あるなんて知らなかった」とおっしゃいます。


近所に2.3人はいるんだけどなー(笑)





出張トレーナのメリットは何といっても飼い主さんへの直接指導の自宅で行うトレーニングです。


犬竹-kentiku-のうりの一つ性格把握トレーニングもこの直接指導だからこそ可能な技なのです。


直接のトレーニングだからこどきめ細かい行き届いたサービスが可能で自宅で行おうという点で問題行動改善のスピードも速いです。


ワンちゃんは場所で学習するので場所が変わるとゼロに戻ります。


なのでお家でしてほしくないことはお家でトレーニングしたほうが圧倒的に改善は早いです。





実を言うと今回この内容を書いたには私自身訓練所も保育園も従業員として経験しているからです。





犬のトレーニングと一口で言っても目的により変わってきます。


この出張トレーナーはほぼすべてに対応できるので私は安定した生活を捨ててまでも独立をして出張トレーナーをしています。


なので出来ないことはない!全てお任せください!








と言いたいのですがここからはデメリットです。





最大にして唯一のデメリット








それは、











半分以上が素人




です。





そうなんです。資格という資格がこの仕事にはありません。


言ってしまえばこの記事をお読みになっているあなたも明日からいや今からでもトレーナーを名乗ることはできます。


(仕事する場合は役所に資料を提出しますが誰でもできます)




なのでトレーナーを見極める目が必要になるんです。


なので前回の記事はトレーナーの選び方を書かせていただきました。













競技会目的は訓練所、社会化は保育園、問題行動改善は出張トレーナー!!





ざっとまとめました。笑





こんな記事ばかり書いてると同業者の皆さまさから袋たたきにあいそうですが10代からこの仕事をし続けてきて思うことはたくさんあります。





この犬業界を変えることが出来るのは働いている私たちではなくて消費者つまり飼い主さんなんだとわたしは思います。





消費者の皆さまが値段などでは無くご自身とご自分のワンちゃんの幸せを考えて質の良いトレーナーを選んでいただければ偽プロはいなくなるのですから。








次回は犬を飼おうと思っているあなたにです。




お楽しみに





簡易的な性格を診断できます。


↓   ↓  ↓   ↓   ↓


愛犬診断







-----------------------------------------------


犬竹-kentiku-


出張トレーニング・ペットシッター


214-0023


神奈川県川崎市長尾1-5-5-205


TEL080-6776-4880


meil: pekepon6931_1003@yahoo.co.jp


代表 坂本 健

-----------------------------------------------




2016年01月14日 [ワンちゃんを迎える前に]
1

今回は失敗しないドッグトレーナーの選び方です








こんにちは!犬竹-kentiku-坂本です。


ドッグトレーニングはしてみたいけど高いお金払って効果全く無しなのは怖い・・・・





そう思われて中々ドッグトレーニングに踏み出せないでいる方は多いのではないでしょうか?


今回はそんな悲劇を作らないために失敗しないトレーナーの選び方をお伝えいたします!今回も重要部分は赤文字なのでお急ぎの方はそちらをご覧ください!





ドッグトレーナーという仕事は日本ではあまり認知されていなのでいざ、依頼しようとしても躊躇するものです。





なので私個人もドッグトレーナーをしていますのでプロの観点から見たドッグトレーナーの選び方を3カ条にまとめました。








第一条


このやり方は間違っています!と断言するトレーナーは危険





この手のサイトはよく見ます。うんざりするほど沢山。


確かにもう使い古されたトレーニング手法はありますし体罰も関心することではありません。





しかしトレーニング手法自体を完全に禁止するようなことを言うトレーナーは注意が必要です。





なぜなら、前にお伝えしたように人にも性格があるように犬にも性格があるのです。


なので完全に間違えたトレーニング方法はありません。


よく話題になる電気首輪、スパイクチェーン等も使用方法を誤らなければ犬の身体にダメージを与えることはありません。ただ素人さんや経験の浅いトレーナーが使用すればケガの恐れがありますのでこれは注意です。


しかし道具は人に使われるものであり人が道具に使われるわけではありません。


使うものの技術力でどんなトレーニング技術も毒になり薬にもなるのです。





これは間違い!と断言するトレーナーはそのトレーニング方法は自分の手には余るものです。と自白しているようなものです。


何百とある手法からその飼い主さんとワンちゃんにあった手法をプレゼンするのがドックトレーナーのお仕事だと私は考えています。





第二条


資格が沢山あれば優秀なトレーナーと言うのは幻想





ご自分の自己紹介欄にこれでもかっていうほど資格を書き込んでいる方もよく見ます。


資格をたくさん取得されているのは大変に立派なことで是非とも私も見習いたいところですが資格を沢山所持していれば優秀なのでしょうか?





ここで皆さまに質問です。





JKC


AHT


JCSA


JSV


JADP





この単語が何かわかる方はいらっしゃいますか?







動物関連のことに明るい方ならいくつかご存じかと思いますが普通わかりませんよね。





実はこれは全部資格を発行している機関の名前です


これだけ見ればなんか立派な感じもしますが全部民営機関です。


残念ながらこのドッグトレーナーに国家資格はございません。


その団体が定めている規定がクリアできればもらえるものです。





中には数時間の講義でもらえる資格もあります。


実技試験がないものだってあります。


技術職なのに技術を見ないでプロですよーで認めてしまうんですよ・・・。


恐ろしいことです。





資格云々よりどれだけ多くのワンちゃん、動物に触れあってきたかが重要なポイントになるんです。


※問題例といて出した団体様は文中のいい加減な団体ではございません。問題文としてお名前をお借りいたしました。この場で謝罪させていただきます。





第3条


ワンちゃんに対して甘々な態度をとるトレーナー





長くなりましたがラストです。


これが一番まずいトレーナーです。


自分の子に優しくしてくれればなんだか安心というかホッとしますよね。





でも要注意です。


思い返してくださいあなたのワンちゃんがトレーナーさんを雇わなくてはいけないほど手をやいているのは何故ですか?





甘やかしているせいですよね。





生まれつき凶悪な犬は特別な犬種を除いてほとんどいないはずです。ご家族の接し方が悪かったせいでトレーナーさんに安くない依頼費を支払い来てもらってるはずです。





そんなトレーナーさんも甘々な態度ならば本末転倒笑い話も良いところです。





別に今回のアイキャッチに使用しているブルドックのような怖い顔したトレーナーさんを雇えという訳ではありません。





ご自分もしくはご家族の方の手本となるような態度を取れるトレーナーさんを選んでください。





これは本当に本当に重要な事なので全部赤字にします。





時間がなくてもトレーナーを頼ろうとお考えならばこの項目は忘れないでください。


ワンちゃん性格で接し方は変わりますが第一印象というものはトレーニングで重要な要素です。


ご家族の方は今更第一印象もへったくれもありませんがトレーナーは違います。


これがわからない時点で素人丸出しで契約してはいけません。







いいですか?





あなたはご自身と愛犬の幸せをお金で買うのです





しっかりと一番良いトレーナーを探してくださいね。








簡素な性格診断ができます!お試しください。


↓   ↓    ↓    ↓   ↓   ↓


愛犬の性格診断はこちら





-----------------------------------------------


犬竹-kentiku-


出張トレーニング・ペットシッター


214-0023


神奈川県川崎市長尾1-5-5-205


TEL080-6776-4880


meil: pekepon6931_1003@yahoo.co.jp


代表 坂本 健

-----------------------------------------------



2016年01月14日 [ワンちゃんを迎える前に]
p>こんばんわ。犬竹-kentiku-の坂本です。




今回はしつけ本やDVDを見てもあまり効果が上がらない理由です。




要点は赤文字にしていますのでお忙しい方は赤文字を読んで頂けると大体は把握できると思います。






前回のブログでは、「性格を理解していないとトレーニングはできない」とお伝えしましたが言ってしまえばこれがすべてになります(笑)




しつけ本やDVDのやり方が間違っているわけではありません。




ただしつけ本やDVDはあなたのワンちゃんに向けて作ったオリジナルではないのだとお考え下さい。




不特定多数の方に向けて作られていますのでこんなやり方もありますよー程度の紹介だと考えてごらんいただくのが良いと思います。




まず「5分で吠えなくなる」や「怒らないでよい子になる」は嘘です。




いや、嘘というよりそういう子も稀にいる程度です。




前回のブログで書いた「何もしていない」で成績が優秀な子がこれに当てはまります。




実際いるにはいますが、ごく稀ですよね。


そんな子がクラスに10人とかいたら教師はいらなくなってしまいます。




普通の子は学習するのにも時間がかかります。






もしあなたが「今から5分だけ時間をやるからそのあとテストな」といきなり言われたらなんだこの理不尽な人は!と思いますよね。




テストで良い点を取るには日ごろの努力かつらい思いをして一夜漬けしかないのが普通です。


しかも一夜漬けしても将来の何の役にも立ちませんからね。




なので日ごろからコツコツ努力を続けていくのが一番です。




また、怒らないでよい子なるですがこれはかなり飼い主さんの努力が必要になります。




自分がプロになるんだ!いう意気込みがなければまず無理でしょう。


何年間か勉強し様々な犬と接してきて初めて身につく技術です。




第一に私達人間ですら怒られて嫌なことを仕方なくやって大人になっていきます。


このブログを読んでくださっている皆様も楽しいことばかりではなかったはずです。




他の動物より理解力のある人間ですらこれですのでワンちゃんに何も考えなしで褒め続けていてはダメになってしまうのはわかりきったことですよね。




しかしただ怒っていてもワンちゃんには言葉が通じません。




「私が怒っても効かないんです」




よく聞く飼い主様のご意見ですがそれもそのはずです。




犬に性格により怒る際のテンションを変えなければいけないのですから・・・・




こんな時にこそあなたとあなたの愛犬にワンツーマンで接してくれるプロのドッグトレーナーがいるのです。






次回は信頼できるトレーナー信頼できないトレーナーです。






お楽しみに!








大まかに分類した性格を診断できます!


愛犬性格診断はこちら


-----------------------------------------------


犬竹-kentiku-


出張トレーニング・ペットシッター


214-0023


神奈川県川崎市長尾1-5-5-205


TEL080-6776-4880


meil: pekepon6931_1003@yahoo.co.jp


代表 坂本 健

-----------------------------------------------











このページの先頭に戻る