2016年11月07日 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年11月07日 [トレーニング]
動物行動学

こんにちは!犬竹-kentiku-坂本です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

Facebookアカウントはこちら
読む前にクリックおねがいします!


今回はちゃんとアイキャッチ作りました(笑)

前回は古典条件付けをCMを例えにお話ししました。

今回は容姿の良い人ばかりがCMに出ているわけでないし逆に芸人さんが出演しているCMの

方が話題になるのは何故なのか?

というのを「高次条件付け」というものでご説明していこうと思います。

お笑い番組は好きですか?

一時期に比べればお笑いブームも大体落ち着いてきました。

ボキャブラ天国やエンタの神様、笑う犬等など数多くのお笑い番組がありましたが

みなさんはお笑い番組は好きですか?

よく見ますか?

または好きな芸人さんはいますか?

自分がファンのお笑い芸人さんが出ていると紹介されてる商品が良く見えませんか?

また、クソつまらないドラマでも自分の好きな芸人さんが出てると見たくはなりませんか?

これを「高次条件付け」といいます。

図にすると

正に数珠つなぎの様に

笑うというのは嬉しいという感情なので第一次強化因子です。

それを提供している芸人は古典条件付けで強化されて

出てくるだけで笑えるようになります。

無名な芸人が出てきても笑えないですよね。

でも特に面白い顔をしてるわけでもないのに出てくるだけで思い出し笑いがこみ上げて

ニヤニヤしてしまうのは古典条件付けで強化された結果なわけです。

そうすればその芸人は「第二次強化因子」となり

出てくるだけで「楽しい」「面白い」と思うようになり芸人とセットで売りに出される

商品はさらに「楽しい」という感情が移りその商品を見ると「楽しい」気持ちが沸き起こり

手を伸ばし易くなる。

というカラクリです。

この様に数珠つなぎの感覚で次々とイメージを移していくやり方を

「高次条件付け」といいます。


芸人のあばれる君がワックスの宣伝しても「お前のドコの毛を整髪すんだよ!」ってなりますし

女優の高島礼子がニンニクマシマシの男くさいラーメンを「ニンニクが効いてるぜ!」

と宣伝したらイメージが両方ともつかみ難くなってよくわからない商品になります。

まぁ「ギャップ」というものがあるのでそれはそれで話題にはなるかも知れませんが(笑)

イメージは伝染していく性質をうまくとらえてCMは作られているのですね。

犬のトレーニングに活かす

犬のトレーニング・しつけでも「高次条件付け」は使われます。

基本的には「古典条件付け」で強化する方が簡単で手間もないのですが

「高次条件付け」はすでについてしまったイメージを変えるために使われることが多いです。

叱っても全然効かない場合その子の苦手な音と自分の声を合わせて出すことで

イメージが伝染して声で静止させやすくなったり

おいでと呼ばないと来ない犬に指ぱっちんで来させるようにするには

この「高次条件付け」の理論を試した方が良いと思われます。

イメージと習慣この二つがしつけのポイントになります。

ぜひどんなものにどんなイメージが付いているのか確かめながらしつけトレーニングをしてみてください!

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前


あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直すのをおすすめします。

犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

お問い合わせ





このページの先頭に戻る