マウンティングは死亡事故に繋がる可能性がある!? - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年11月19日 [犬の豆知識]

マウンティングは死亡事故に繋がる可能性がある!?

死亡事故の元!?

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

↓イイネを押すと最新の更新記事が受け取れます!
Facebookアカウントはこちら

読む前にクリックおねがいします!


犬の遊び用アプリなんてあるんだなぁ
でも液晶割れそうだけど。

アプリゲームに夢中でマウンティングに気づかないコーギー


本日はマウンティングについて

マウンティングは笑って許してはいけない

マウンティング

しつけ相談で人気の高い順位はこのブログで何回かお話してきたと思いますが

逆に相談で低いランキング思い浮かぶのは「マウンティング」です。

これに困ってるなんて相談はほとんど受けた事がありません。

咬みついてくる。

吠えてくる。

の原因がマウンティングでその相談に移行していく事ならよくありますが

ほとんどの飼い主さんはマウンティングをしてきても

「良くないことなのかなぁー」

程度で済ましていることが多いかもしれません。

しかしマウンティングはお考えになられてるより深刻な状況でもあるのです。

犬の中ではとてつもなく失礼な事

良く性欲が溜まりまくってこういう行動をしていると思われる方もいますが

マウンティングの行動の多くの意味は「上下関係の確認」です。

私の方が上でいいんだよね?

という確認でマウンティングという行動をとります。
(性欲という意味でもやる子はもちろんいます)

これを拒否しないと「はい、私はあなたの子分です」

という意志表示をしているのと同じです。

人間社会でいえば自分の会社の社長の禿げ頭をぺしぺし叩きながら

大合唱するような非常識な行動です。

マウンティングを許しているのに叱ったらちゃんと聞いてほしい

なんて言うのは明らかに矛盾した行動なのです。

なのでマウンティングをさせないだけでも問題行動が緩和されることもあります。

なにより先ほど書いたようにマウンティングは非常に失礼な行動です。

家庭でマウンティングを許してしまえば問題行動がなくとも

他の子にマウントしようとします。

大人しく何もしない子も多いですが相手の飼い主さんと気まずい空気が

流れますし、中には本気でぶちキレて事故に繋がる可能性も大いにあるのです。

特にドッグランなど監視者がいない状態で多くの犬と触れ合う可能性がある場合は

その事故確率はグーンと伸びます。

マウンティングをやめさせるには

マウンティングをやめさせるには関係性の改善が一番確実です。

普段の態度から飼い主は犬の下の存在ではないのだという事を

所々で発揮しなくてはいけません。

普段の生活の積み重ねが本当の信頼と絆を作るように一発解決!

などはありえません。

ですが「それはわかってるけど具体例を知りたい」という方も多いでしょう。

大きく分ければ

・大げさに反応してビビらせる

・冷たく反応して冷めさせる


の2つに分けれると思います。

どちらの対応が良いかは犬の反応を見て決めてみてください。


あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直すのをおすすめします。

犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

お問い合わせ

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前

「預け型より出張型の方が改善が早い訳」
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る