自分に依存させる事としつけで自分に集中させることの違い - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年12月20日 [トレーニング]

自分に依存させる事としつけで自分に集中させることの違い

犬 しつけ

こんにちは!犬竹-kentiku-坂本です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

↓イイネを押すと最新の更新記事が受け取れます!
Facebookアカウントはこちら

読む前にクリックおねがいします!


前回の記事の続きです。

知らないものや新鮮な感覚は動物をドキドキさせて夢中にしていくものです。

変化がなくなると動物は慣れていきます。

慣れていくと飽きが来ます。

ギャンブルはここがとても巧妙で

飽きが来ないようにしています。

キャラクターをモチーフにして次々に新しい台を出していくのも

こういう「飽きさせない」ための工夫ですね。

犬のトレーニングもこれに似ている所があり

トレーニングが上手な人はその点を良く理解しています。

いつも同じボール投げをしていたら

外面は楽しそうでもその遊びであなたに対して魅力は感じているのでしょうか?

犬との運動は犬のストレス解消だけでなく自分自身の魅力をあげるために

行っていることも忘れてはなりません。

いつも同じ方向に投げるのではなく投げるたびに右、左変えたりするだけでも

全然違います。

犬との生活の中に少しづつの変化を加えるだけでもあなたの魅力は格段に上がります。

トレーニングの基本は依存させる事

依存症という言葉を聞くとどうも良くないイメージばかりが沸きます。

ですが依存というのはそれほどそれに夢中なわけですから

その人の力が100%以上引き出されてる状態ですよね。

仕事に依存してる人はバリバリ仕事をこなして

会社から見れば頼れる社員な訳です。

やり過ぎて体を壊してしまうのはありえない話ではないですが・・・・

犬のトレーニングやしつけというのも自分に依存させることが基本となります。

飼い主さんが世界で一番大好き!

の状態を目指していきましょう!

ということです。

確かに○○症候群と呼ばれるほどにそのものに依存するとそれが無いと極度のストレスに陥る

というのはあまり良い状態とは言えません。

ですが、飼い主さんに依存するというのはトレーニングの観点から見ればかなり良いことです。

ですが依存し過ぎればホテルに預けられないはまだしも留守番が出来ない

というレベルになったら生活が困難になります。

ではあまり依存させないほうが家庭犬は良いのでしょうか?

実はそういう訳でもないのです。

どうして依存しているのか?考える

問題を抱える家庭犬の9割以上が飼い主さんに依存しています。

依存しているならば良いことのはずでは?

と思いますがなぜ依存しているのかで問題行動が苛烈してくか決まります。

その大体の依存理由は「いつも自分の望みを聞いてくれるから」です

少したとえで物語を作りました。

自分に置き換えて考えてみましょう。

あなたは魔法のランプを手に入れました。

嬉しいですよね。

ランプをこすって出てきたランプの精にお願い事をしてあなたは富も名声も手に入れて

なに不自由ない生活を送っています。

このランプの精はどこぞのランプの精見たいに余計なおせっかいはしてこない本当に従順な家来です。


魔法のランプはあなたにとってかけがえのない大切な宝物になります。

ある日、ランプの精を呼びだしたら精霊が変わっていました。

理由を聞くと前のランプの精霊は今までの実績で支社に栄転するので担当が変わるようです。

ですが代わりの精霊も今までと変わらずなんでも願い事はかなえてくれる従順な家来です。

前のランプの精霊が恋しくなる事はまずないでしょう。

それは、絆を結んだのでなく結果であなたはランプを持ち続けていただけなのだから。


ランプが無ければもう考えられない生活ですがあなたが不自由することはありません。

今まで通り願い事を叶えてくれるのならどんな精霊でも構わないからです。

何年か経ちある日精霊からこんなことを言われます。

「当商品の契約日は本日をもちまして満了とさせていただきます今までのご愛好誠にありがとうございました」

それ以降いくらこすっても精霊はでません。

どこぞのアラビアンナイトの青年ではないあなたは自分で努力することをしないで

全て精霊に頼ったので精霊がいない今あなたに付いてきてくれるものは何一つありません。

どんなに大声で叫んでもどんなに探し回っても魔法のランプはどこにもないのです。

何年も遊び続けてきた結果あなたももう良い歳です。

再就職もままなりません。

あなたに残されたのは今まで贅沢してきた代償である多額の負債だけなのでした。


人自身に依存するのか?

それとも結果に依存しているのか?

このポイントが将来不幸になるのか将来幸せになるのか

の分かれ道です。

ランプを頼りにはしているけど本当に信頼できる関係性をランプの精霊と結べなかったあなた。

願いをかなえるだけであなたの出来ない部分を指摘しなかったランプの精霊。

この物語はお互いが今の幸せしか見ていないために起きた悲劇です。

ランプの精霊は誰で

ランプの精霊を手に入れたあなたは誰なのか?

言うまでもないかと思います。

何に依存させるのか?

それだけで依存という言葉は信頼にも病気にもなるのです。


あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直す事が正しい犬のしつけなのです。

川崎市の犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

お問い合わせ

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前

「預け型より出張型の方が改善が早い訳」
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る