猫ってしつけできないの? - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年02月27日 [トレーニング]

猫ってしつけできないの?

猫パンチ!

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

前回は廃れてきた犬業界のお話でしたが

今回は猫の話です。

猫の教育施設なんて流行るんじゃないかな?

と前回締めくくりに書きましたが世の中そんなに甘くないです。

このブログを読んでいらっしゃる方は大体犬関係のお仕事をされてる方か

犬を飼育されている方だと思いますが、みなさんは犬のしつけ難しいと思ますか?

思うと答えた方。

猫はその何倍も難しいのです。

今回はそんな猫の話。

猫は頭がいいのか?

動物には脳化指数というものがあり脳の重量により決めています。

ヒト〜7.4

イルカ〜4.8

チンパンジー〜2.2

カラス〜1.25

イヌ〜1.2

ネコ〜1.0

人が抜きんですぎてますがこんな感じです。

カラスの方が犬より頭が良く芸を仕込むとそこらへんのトイプードルより達者です。

で見てもらうとわかるように猫は少し低いですね。

頭が悪いというよりは発想力に乏しいという感じでしょうか。

呑み込みが悪いです。

これがすべての結果ではありませんし中には犬以上の知能を発揮する猫もいるでしょう。

しかし犬のトレーニングは犬の発想力に助けられている部分があるので

発想力に乏しいと苦戦させられます。

では基本知能に続き犬と比べると猫はどうなのかということをお話ししましょう。

犬VS猫 三番勝負!

犬と比べて猫はどうなのか?

という観点で少し比べてみましょう。

因みに「平均的な」猫ですから結果に納得できなくても受け入れて下さい(笑)

ハングリー精神

これはトレーニングしていく上でかなり重要な項目です。

これが無ければトレーニングは大幅に遅れが出ます。

まずは犬ですが犬はハングリー精神の固まりともいえる動物です。

餌を与えれば与えるだけ食べますし物に対しても貪欲です。

これは犬と関わっていると嫌というほど思い知らされますね。

参考サイトも載せましたが犬のやる気でトレーニングが成り立っているようなものです。
参考:http://www1.cnc.jp/sary/kunren/obe3.html

それに比べて猫はハングリー精神に欠けているといわれています。

だるいにゃ・・・

自由気まま

頑張る気が無い時はてこでも動きません。

たまに猫を見てるとそんなとこもかわいく思えます。

がトレーニングでは大きなデメリットです。

食事にもあまり貪欲ではなく食欲よりプライドが勝つようです。
参考サイト:http://nekology.somalism.net/food/times.html

猫はお腹一杯になるとそれ以上食べようとしないので「置き餌」が可能です。
(可能ですがフードが酸化するのは体に悪いのでやめましょう)

しかし、犬はあればあるだけ食い切るので置き餌はできない子が多いです。

ということでハングリー精神という面では犬の圧勝です。

褒めやすさ

褒めやすさというのは何に対して喜びを感じやすいかです。

犬は基本的にほぼ全部のものに対して喜びを感じます。

言葉、餌、おもちゃ、人の動き

これのせいで人と犬との間に勘違いが起きやすい事もありますが

喜びを多く感じてもらった方が覚えは早いですよね。

それに対して猫は褒められてもあまり嬉しさというのは感じないようです。

いや、嬉しそうなんですが学習につながらないというか・・・

これは動物としての違いがあります。

犬は集団で狩りを行うのに対して猫は単独で狩りをします。

なのでチームワークや群れを重要視する必要がありません。

何度かブログでも書きましたが犬が褒められてうれしいのは群れから受け入れられたと

感じるからです。

犬ほど群れを重要視しない猫はなでられても「きもちいい」くらいにしか感じないので

褒めるのがむずかしいのです。

しかしオペラント、古典等は猫にも十分通用するので餌でのトレーニングが効果的なようです。

芸達者はどちら!?

芸が出来るのは頭の良さの証明でもあります。

どちらが芸達者なのかはあまり違いが無いようですがここに犬のしつけと猫のしつけの違いが出ます。

基本的に犬は経験させて覚えさせていくしつけ。

逆に猫は経験させないで余計なことをさせないしつけ。

なのです。

芸を覚えると猫はいらんことも始めます。

しかも犬と違い怒られても群れの意識が低いおかげかあまり応えません。

結果いたずらがヒートアップします。

犬も芸を教えることでいたずらに目覚めることもありますが叱ることで抑えていく事が出来ます。

どうやら猫のしつけのしにくさはこの「群れ」に対する認識の違いなのかもしれません。

猫に対して罰を与えるのは音で脅かしたりするものが有効で言葉で叱っても効果が薄いようです。

芸に関しては罰を与えると教えた芸ごとやらなくなる事もよくあるのでイライラします(笑)

しつけできないわけではないけども

猫に対してしつけできないわけではないのは確かです。

トイレに関しては犬よりはるかに物覚えがいいですし。

ですが「家族」という認識の点では犬よりは希薄なのかもしれません。

フリーダムな姿に癒されるのは確かですが仮に猫ブームが来たらそれはそれで犬よりきつい状況になるんじゃないかと。

でも「猫の保育園」とか増えそう(笑)

いつの世の中も割を食うのは動物たち。

犬は人がいないと生きれない生き物ですが猫は野生の動物であり

あのライオン、トラ等と同じ生き物ですのでそこの所を努々お忘れなく・・・。

でも大勢の馬鹿者が猫に対してのトレーニング(笑)とかやり始めるんだろうか。

また次回をお楽しみに!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る