こんなことも出来る!犬の頭脳プレイ。 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年03月15日 [犬の豆知識]

こんなことも出来る!犬の頭脳プレイ。

アルキメデスさん

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

犬は頭の良い生き物だといわれています。

なんかこの言い方ってすごい上から目線ですよね(笑)

犬と過ごす方たちは犬を見ていると

犬たちの行動に驚かされる事も多いのではないでしょうか?

今日は犬の頭脳プレイの話。


こんな頭脳プレイも出来る!



これはアルキメデスの原理というものを利用して犬がスープを飲む動画です。

なんか人がだいぶヒント教えてる雰囲気がありますが何回かやると自らボールを入れていますね。

アルキメデスの原理

犬の話じゃなくてすんません。

小学生の頃におそらく理科で習ったと思います。
(地域により習った時期は違うかもしれませんが)

簡単に言えば「浮力」というものです。

アルキメデスという古代の学者さんが王様から金の王冠が本当に純金製なのか壊さずに調べてほしい

という依頼を受け悩んでいたところお風呂に入った時水かさが変化したことに気づき「わかったぞ!」

と裸のまま家を飛び出したというお話は有名ですね。

正確に言えば水かさが増えることがアルキメデスの原理ではなく「浮いているものは同じ重さで上向きの浮力を得る」

という事らしいのでこの犬はアルキメデスの原理のヒント部分を利用してご褒美にたどり着けたのですね。

因みに犬より頭の良いカラスも同じようなことをして水を飲んでる姿が確認されています。

犬だって考えられる

今回の動画で犬は自分で考えて行動を起こしその結果学習していく事もあるのだと気づかされます。

指示を与えるだけで言うことを聞くのが犬ではありません。

自分の有利な方に物事を進められるように考えています。

犬もトレーニングを受けながら私たちをトレーニングしようとしているのです。

だから人は犬の思うつぼになってしまっては最終的に犬に不幸な思いをさせることになってしまうのですね。

人間もしっかり学んで犬に負けないように関わっていきたいものです。

また次回をお楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る