飼う犬種に迷ったら自分の状況を整理してみよう。 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2016年04月12日 [ワンちゃんを迎える前に]

飼う犬種に迷ったら自分の状況を整理してみよう。

犬種色々

こんばんわ!犬竹-kentiku-坂本です。

良くどの犬種が飼いやすいですか?

と聞かれますが飼いやすい犬種というものは存在しません。

生きてるからにはやはり面倒ごとは付いて回ります。

ですが私はより多くの方に犬を飼って欲しいと願っています。


今日は飼う犬種の選び方の話。

小型犬も犬だし大型犬も犬

犬を飼おうと思って犬種を探すのか?

この犬種が良い!と思って犬を飼うのかでは

苦労のレベルが変わります。

大体は「この犬種が良い」と決めてる方が多いかと思います。

TVの影響や友人の影響等様々ありますが

この決め方は非常に危険な決め方です。

なぜならTVに移る芸能人やあなたの友人はあなたではないからです。

あなたでないから収入も違うし生活環境も違う、考え方も違います。

他人なんだから当たり前ですよね。

そうすると飼える犬種が変わります。

TVに出る有名人は財力もあって家も大きいかもしれませんね。

だから何頭も犬を飼ってたりしてもうまく行くのかもしれません。

また大きさで決めるのも危険です。

小さくても犬です。

中身は大型犬と変わりません。

僕はドーベルマンよりチワワの方が怖いです(笑)

犬を飼うのならまずは自分の今の状況をまじめに考えてみましょう。

犬を飼う上で大切なのは。

単刀直入にいいましょう。

「金」です。

はい金です。

どんなきれいごとを吐いてもある程度のお金が無ければ

犬は飼えません。

別に大富豪以外は犬を飼うんじゃねぇという訳ではありません。

ですが自分の生活もままならない一人暮らしが犬を飼って

もしもの時の病院代や治療費

生きてるからごはん代もかかります。

「ローンの支払いで首が回らない!辛いから癒しのために犬を飼おう!」

こう言う人も実際居ます。

犬は一頭飼うと不思議に2頭も3頭も同じじゃね!?

と考えられる方もいるようで失礼ですがあまり蓄えが無さそうなのに

ガンガン犬を飼ってお家が犬天国見たいになってる方もいます。

人間がどこで寝るの!?ってくらい。

なので自分がどれくらい収入があって今どれくらいのお金が余ってるのかを考えましょう。

貯金なんて出来てない。

なら今はまだ飼わなくてもいいんじゃないでしょうか?

家の広さを考える

今はどちらで暮らされているのでしょう?

一戸建て?

マンション?

アパート?

段ボール?

どこに暮らすも自由ですが自分が今暮らす家で変えるのかを考えましょう。

都心の高層マンションで回りはびゅんびゅん車が走り犬と遊べる広場は

車で行かないと無い!

なんて場所では

運動のたくさん必要な犬種は飼えません。

ストレスでおかしくなってしまうかもしれませんから。

家の周りに運動させられる場所があるのか?

おうちの環境を見直してみましょう。

時間を考える

家に帰宅したら何をしていますか?

あなたの余った時間がどれくらいあるのかも重要です。

生き物を飼うなら当然それにかける時間は必要です。

ご家族の方に協力してもらってもいいですが

犬にかけることの出来る時間をザッと出してみましょう。

それで飼える犬種は変わります。

因みに一週間で10時間以下しか取れないならどんな犬種も無理です。

よく考えよう

あと他に考えることは自分の寿命も考えた方が良いです。

若くてもいつどうなるかは誰もわかりません。

自分が動けなくなったとき代わりに面倒を見てくれる人はいますか?

命を飼うというのは簡単なことではありません。

それは犬に限らず、小さな虫でも同じです。

自分が最後まで面倒を見れるのか?

覚悟をもって最後を看取れるのか?

犬を飼おうと思っている方はよく考えてから決めてください。

少し面倒なことばかり書いてしましましたが

より多くの方に犬を飼育してほしいと私は考えます。

なのでペットショップの生体販売に反対する気はありません。

生体販売を禁止すれば犬と出会う場所が減るからです。

だから減らすのではなく教育するのが重要だと私は考えます。

なので犬を飼う人も考えてほしいのです。

見た目で衝動買いするのではなく犬種を調べて

ホントに飼えるか沢山考えましょう。

このペットショップはお金儲けばかり気にしてないか考えましょう。

そうすれば悪質なショップは減ると思います。

今回の記事が最愛の相棒との出会いの手助けになれば幸いです。

また次回をお楽しみに。

良いと思ったら是非クリックしてください!



にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る