何で褒めるか?|川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール

価値観はみんな違う

はい!このビールの王冠あげるね!

なんだこのゴミは・・・
かたずけろって事?

でも待ってください?

もしかしたらその人にはとてもたいせつな宝物であなただからこれを特別にくれたのかも知れません。

犬のトレーニングもこれと同じことが起きます。

あなたと目の前のワンちゃんは価値観が違うかもしれないのです。

あなたはおやつがとても良いご褒美だと思っているかもしれませんが実は愛犬の方はボールが欲しい!

かもしれませんよね。

褒めて伸ばすにもまずは価値観

トイレトレーニングは叱るより褒める方が覚えが早いです。
というか変な癖を覚えないで済みます。

しかし褒めるにもあげるご褒美が価値観と一致していないと意味がありません。

あとご褒美が強すぎると興奮してしまうので興奮し過ぎない程度にする必要もありますね。

元気な子

元気な子の求めていることは何でしょう?

少し考えてみてからスクロールしてください。














遊んでもらうこと?
おやつ?

どれも正解ですがトイレトレーニング中は狭いサークルの中に閉じ込められているので排泄をしたらサークルから出してあげるだけで十分です。

軽く頭を撫でてそれでおしまい。

無駄に遊んだりするとテンションが上がり過ぎて排泄中にあなたに、にじり寄る子になるかもしれません。

この様にその子に合わせた方法があります。

同じ元気な子でも同じようにやって上手にできるかは保証できません。

これも性格を把握して初めて見えてくるのです。

マニアックですが詳しい褒める事(陽性強化・陰性強化)の解説です。 プロ向けですが暇つぶしにはなるかもしれません。

このページの先頭に戻る